BLOG のうが歯科ブログ

国立駅エリアで虫歯やインプラント等の歯科治療なら、のうが歯科医院国立

診療時間
  9:30~13:30 -
15:00~19:30 -

▲ 土曜 9:00〜13:00 / 14:00〜16:30

お気軽にお問い合わせください 042-505-7058

仰天ビフォーアフター

初めまして、歯科衛生士の眞鍋と申します😊🌼 本日はワイヤー矯正について体験談を書かせて頂こうと思います🤳✨     突然ですが皆様は、この歯を見てどういう印象を受けますか?     …実はこれ、以前の私の歯なんです😨😨💦   大きい歯と八重歯が印象的で …

詳しく見る

私のもふもふ

  皆さま、はじめまして😊👋 歯科助手兼受付の山崎と申します。 今回初めてブログの投稿をさせていただきます!   緊張するな〜🥺なに投稿しようかな〜🥺 なんて考えていましたが特に思い浮かばず。 そう、休日は寝てばっかりでネタがないのです。 なので私の愛する可愛いもふもふちゃんを紹介します。 …

詳しく見る

夏はやっぱりカブトムシ

先日、子供と公園でカブトムシを7匹捕まえました!! 自分が小さい頃あまり捕まえたことなかったので親の方がテンション上がってしまいました!観察していると結構みんないろいろな動きをするのが面白いです。 夜になるとかさかさ動き出してGを連想させますが、、、

詳しく見る

初投稿🌼

初めまして、歯科助手兼受付の小林です。今回は私がブログを投稿させて頂きます!よろしくお願いします☺️ 早くも梅雨が明け、猛暑の日が続いていますね💦皆様暑い中ご来院頂きましてありがとうございます。   少し前の話になりますが、私はお休みの日に友達と横浜にあるアンパンマンミュージアムに行ってきました!😆今回は無料のエリアのみしか行きません …

詳しく見る

歯科用マイクロスコープを知っていますか?

のうが歯科医院、副院長の納賀です。 皆さんは、歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用して歯科治療を受けたことが ありますか?                マイクロスコープを使用すると治療する場所を肉眼の5〜30倍に拡大して見ることができます。 歯の細かく複雑な形態や肉眼では見えない細部までよく見ることができ、隅々ま …

詳しく見る

歯周病ってどんな治療するの?

前回歯周病はどんな病気なのかお話しさせていただきました。 では実際どのように治療していくのでしょうか? 1,検査 プローブというメモリのついた器具で歯と歯肉の間の隙間を測っていきます。歯周病の進行程度や炎症の状態を検査します。 歯と歯茎の隙間のことを歯周ポケットと言います。 3mm以内は健康な歯茎 4~6mm は中等度の歯 …

詳しく見る

歯周病ってどんな病気?

のうが歯科医院副院長の納賀です。今日は歯周病についてお話しさせてください。 歯周病という言葉をほとんどの方は耳にしたことがあるかと思います。 2001年、人類史を俯瞰するギネスブックに「全世界で最も蔓延している病気は歯周病である。 地球上を見渡してもこの病気に冒されていない人間は数えるほどしかいない。」 と記載されました。 自分には関係のない病 …

詳しく見る

定期検診って何するの?

歯科医院に行くと治療が終わった後に定期検診の案内を受けたことはありますか? 実際、私も恥ずかしながら歯科医になるまで定期検診の重要性を理解していませんでした。 今回は定期検診で何をするのか、なぜ行かなければならないのか、どれくらいの間隔で行けばいいのかなどをお話ししていきます。 何をするの? 1,資料採得 口腔内 …

詳しく見る

あなたの歯の接触時間は何分くらいですか?

1日のうち食事や会話も含め上の歯と下の歯の当たる時間はどれくらいかご存知でしょうか? 考えたこともないことかもしれませんが、1日のうち15分から20分くらいが正常な時間と言われています。 通常何もしていない時には上下の歯の間には1~2㎜ほどの隙間があり、上下の歯が接触するのは、物をかむ時と飲み込む時だけです。それ以外で歯を接触する癖を TCH( …

詳しく見る

口腔内写真の必要性について

のうが歯科医院、副院長の納賀です。今日は少し、口腔内規格写真についてお話しさせてください。 当院では、初診でいらして頂いた方には、最初に口腔内規格写真(5枚法)をお取りさせて頂いています。 写真を撮ることによって、どうしても見えにくい口腔内の状態を客観的に見ることが出来るため、今のお口の中の状態を知ることができます。 また、口腔内の状態を記録し …

詳しく見る

123 / 4 ページ4