ORAL SURGERY口腔外科

国立駅エリアで虫歯やインプラント等の歯科治療なら、のうが歯科医院 国立

診療時間
  9:30~13:30 -
15:00~19:30 -

▲ 土曜 9:00〜13:00 / 14:00〜16:30

お気軽にお問い合わせください 042-505-7058

Oral surgery お口まわりの病気の
検査と治療を行います

口腔外科とは、わかりやすく言うと、「お口まわりのすべての部分に対応する外科」です。つまり、虫歯や歯周病などの一般歯科治療ではなく、お顔に隣接する組織や口蓋、顎など、お口まわりのさまざまな病気を診療対象としています。

当院では、設備や技術などの面から一般の歯科医院では難しい、親知らずの抜歯や口内の粘膜にあるできものの治療や、粘膜や舌にできた嚢胞などの摘出と病理検査などを中心に、口腔外科診療も行っております。

親知らずの抜歯(埋伏歯)

親知らずは斜めや水平になって骨の中に埋伏している場合が多く、 一般開業歯科では抜歯困難と診断されますが、当院では本当に抜歯すべきかについて判断し、必要な場合は適切な方法で痛みを抑えながら抜歯可能です。親知らずの抜歯や手術について症例豊富な歯科医師がおりますので、安心してご来院ください。

SICK お口の中の病気

  1. SICK
    口腔の腫瘍

    口内にできる腫瘍は、ほとんどの場合が命に関わらない良性ですが、まれに悪性化するケースもあります。軟組織の良性腫瘍は、切除することで治療が可能です。将来的にがんに変わる可能性がある前がん状態の腫瘍や、命に関わる悪性腫瘍の場合は、大学病院などの医療機関をご紹介し、早急な受診をお勧めしております。

  2. SICK
    顎顔面の外傷

    お口の中やお口周辺のケガも、口腔外科で対応可能です。転んだりぶつけたりして唇や頬が切れた、歯が欠けた、歯が抜けた、顎が外れたなど、お口周りのトラブルをご相談ください。
    また、歯が抜け落ちてしまった場合には、その歯を歯の保存液や生理食塩水、そういったものが用意できない場合には口内に入れて、すぐに歯科医院へ受診してください。

  3. SICK
    口腔粘膜疾患

    口内炎・口腔カンジダ症・白板・歯根囊胞・粘液囊胞などの総称です。ウイルス性や自己免疫疾患、頬や唇を咬んだ部分が細菌感染した、矯正器具や義歯のとがった部分が当たった刺激でできたものなど、その原因は様々です。中には全身疾患の一症状であったり、口腔がんであったりするケースもあるので、正確な見極めが必要です。

  4. SICK
    顎関節症

    お口を開閉する際、顎の関節から音が鳴る、痛みや違和感がある、大きく開きにくい、開閉時にずれる感じがするといった自覚症状がある場合、顎関節症の可能性があります。痛み止めや筋弛緩剤の処方、マウスピース使用による顎にかかる負担の緩和など、適切な処置を行います。

DOCTOR 口腔外科認定医が在籍

当院では、日本口腔外科学会の認定医が、お口の病気を診断・治療を担当し、口腔外科の専門的な処置や治療を行っています。口腔外科認定医とは、歯だけでなく総合的なお口の症状を診断・治療する知識と技術を、学会に認められた歯科医師のみが得ることができる資格です。

お口の中や顎顔面の手術、顎関節症、歯の移植、口内炎治療まで、口腔外科全般における難症例にも対応した体制で、高水準の治療を提供します。また、歯科医師会との連携も強く、対応できない場合はより専門性の高い大学病院等をご紹介いたします。